とあるフェチAVメーカーは女子大生の就職活動時期になると、リクルートスーツを着ている女子大生をターゲットに「ケーブルTV業者」を名乗り言葉巧みに事務所へ連れ込み、ストッキングや蒸れ蒸れの脚堪能し、更にそれを撮影した上にギャラも払わずに販売して大儲けしています。この悪徳AVメーカーの手口を再現ドラマで公開。
 着慣れていない地味なスーツ、ベージュのストッキング、歩きにくい地味なヒール、更に面接のプレッシャーや周囲の期待等、就活時期の女子大生には重圧が一気に襲い掛かりストレスは最高潮。チョットした事でブチ切れて、ストレス発散の脚責めをしまくります。

26歳 キャンギャル、イベコンのパンストをゲット

サイトでの女性プロフィール

年齢:26~29 ← 26歳
職業:フリーター
身長:155~159cm
体型:キモチ細身

 パンストフェチといえば、そのターゲットは、身近なところではOLさんだと思います。極端に言えば、OLさんは私たちのまわりにどこにでもいて、絶対数が多いので、パンストフェチのターゲットとしてありがたい存在ですね!
 そして、身近にいるOLさんとは違い、展示会やイベントなどに行くと、多くの人に取り囲まれて写真を撮りまくられているキャンギャルイベントコンパニオンの女性もパンストフェチのターゲットですが、1対1で出会える機会はかなり少ないですが、今回、会うことができました!

出会うまでの経緯

原文そのまま

「気になるのでメールしてみました」

 一行だけのメールだったのであまり期待をせずに、いつも返信に使っている丁寧な定型文を送信して、メールアドレスを教えてくれるようにお願いをした。

原文そのまま

「了解しました(*^^*)
 XXXX@XX.jp 」

  メールアドレス入りのメッセージがきたので、会えるまで一歩前進しました!「何を売ってくれるのか?」を聞いてみた。

原文そのまま

「ストッキング売れます」

 ストッキングを買えるのが嬉しいことを伝え、「いつ売ってくれるか?」と、待ち合わせ可能な場所を聞いてみた。

原文そのまま

「今日これからでも大丈夫ですよ
待ち合わせは〇〇近辺だと嬉しいです」

 女性が希望する待ち合わせ場所までは遠いので、こちらが希望する待ち合わせ場所まで来てもらうようにお願いをしてみた。その方法や考え方は下の記事を参考にしてください。

原文そのまま

「OKです
ちょっと準備するので行けるのは少し遅くなります
19:30頃に着く感じかもしれません」

 こちらの希望する待ち合わせ場所まで来てくれることになりました。しかし、待ち合わせ時間の19:30は私の都合が悪くて、18:30なら会えますと伝えた。すぐ上の返信で彼女は「準備をしてくる」と言っていたので、「18:30だと、準備の時間が無いですよね?」と彼女に質問をしたが、私の心の中では、遅刻されるのがイヤだったので断ってくれないかなーと思っていた。

原文そのまま

「あー、いいですよ
頑張って間に合わせます
どこの駅ですか?」

 なんと! 18:30に間に合わせてくれるとメールがきた。今日どうしても会おうと彼女の必死さを感じました。

原文そのまま

「いま〇〇付近です!」

 彼女のいる場所から、こちらの待ち合わせ場所までは移動時間とかも考えると無理だろうなーと思っているので、「電車の到着時間が分かりましたら、教えてくださいね!」と返信した。

原文そのまま

「急いでも18:50着になりそうです
大丈夫ですか?」

 やっぱり18:30には間に合わないので、「ごめんなさい、ちょっと今日会うのは無理で、別日にお願いします!」と彼女に返信をした。

 このブログを見ている方には、『パンツマはたった20分も待てないの?』と思うかもしれないが、彼女が「18:50になる」と言っていても、「すいません、電車に乗り遅れてしまい少し遅れます」とか言って、結局19:30ぐらいになってしまうことはよくあることなんです。

原文そのまま

「了解しました」

 今日は時間が合わなくて会えなかったことに対して謝っておき、別日の都合を聞いてみた。
 「今日会えなくてごめんなさいね、あんまり慌てすぎる感じになりそうだったので。。いつが会いやすいですか? こちらは明日か、金曜日以降になります。」と彼女にメールをした。

原文そのまま

「いえ、ちゃんと予定たてた方が良いですよね
明日だと何時頃になりますか?」

 今日会えなかったら、さっそく明日会いたいみたいで切羽詰まっている?? 明日も18:30ぐらいが都合が良いと伝えた。

原文そのまま

「いえ、私こそ今日にしようとしてすみません
18:30大丈夫そうです!
○○駅にいれば良さそうですか?」

 明日の18:30の待ち合わせができたので、フリーターの職種について聞いてみたら、なんと!!!

原文そのまま

「了解しました(*^^*)
キャンギャルのお仕事の時とかに履いています」

 な、なんとビックリのキャンギャルでした!!
会うのに必死すぎる感じがしたので、彼女と会うことに対して前向きではありませんでしたが、キャンギャルと聞いた瞬間にコロッと気持ちが変わり、絶対に会いたくなりました!!(笑)
 「キャンギャルのお仕事で穿いているストッキングが欲しい!」と伝えた。

 女性が必死に会おうとするのは、やはりお金が無いからだと思います。お金をもらう為には手段を選ばない女性が多いというのが今までの経験上わかっています。

  • とにかくすぐにお金が欲しいので、穿いてもいないものを売りつけようとする。
  • こちらと約束をしていても、他に良い条件があれば簡単に約束を破りがち。
  • 次々に男性と会って、お金を手に入れたいので会ってすぐに帰られそう。
  • 女性のルックスが悪くて、男性となかなか会えないので必死になる。
原文そのまま

「今日仕事で履いたものを明日も履いておきますね」

 今日、イベントコンパニオンのお仕事で穿いていたストッキングを明日の待ち合わせに穿いてきてくれることになった!
 「どんな服装か?」聞いてみると、タイトスカートにベージュのストッキングを穿いて、革パンプスを履いて、お仕事をしていたそうだ。

この女性の仕事内容
  • キャンペーンガール:街頭や量販店の店頭で商品やサービスのPRを行う
  • イベントコンパニオン:展示会、イベントでお客様への受付対応や商品説明等を行う

 お仕事の説明でこのようなことも言っていました。
 パチンコ屋のイベントでチラシを配ったり、お菓子を配ったりしたり、家電量販店で携帯電話のPRをしたり、イベントで新発売のタバコをお客さんに説明をしたり、その他、展示会でチラシを配ったり、説明をしたりするそうです。
 脚が見えるような服装ばかりなので、ストッキングは必ず着用していて、色はベージュがほとんどで、タイツを穿くことは少ない。
 これで彼女のお仕事内容がみなさんにもだいたい伝わったと思います!

いよいよキャンギャルとのご対面

 約束当日の朝9時30分に確認のメールをしておいた。
「おはようございます、
昨日はメールありがとうございました。
今日よろしくお願いします!」

原文そのまま

「よろしくお願いします!」

 彼女からなかなかメールが来ないので会えるかどうか心配だったが、15時30分ごろに彼女から返信がきて、なんとか会えるかな?と思った。
(他の女性は13時ぐらいまでにはメールが来ることが多い)

原文そのまま

「了解しました(*^^*)
また着いたら連絡します!」

 待ち合わせ時間の30分ぐらい前に、
「今、向かってます。
電車の時間が分かったら教えてくださいね!」とメールをしておいた。

原文そのまま

「23分着みたいです!」

 どうやらこれで会えるのがほぼ確定した!

 いよいよご対面。
待ち合わせ場所にあらわれた彼女は、さすが、キャンペーンガール、イベントコンパニオンのお仕事をしているだけあって、申しぶんないスタイルだ。ひとつだけ残念なのが長いスカートだ。
 しかし彼女が言うには、「脚が少しでも見えるようにスリットの入ったものを穿いてきました」と言っていたので、脚好きに対しての配慮はあるようです。
 見た目は、フリーアナウンサーの赤江珠緒あかえたまおさんの若い頃に似ていました。

 助手席に乗ってもらい、屋外での撮影をお願いすると、こころよくOKをもらえたので、車を移動させた。
「君みたいに綺麗な子がどうして会ってくれたの?」みたいに聞いてみると、
一人暮らしでお金に困っているからとのことで、26歳という年齢は若いときに比べると、キャンギャル、イベコンの仕事も少なくなってきているし、コロナ禍の影響も大きいと言っていた。

キャンギャル、イベコンのパンスト脚を撮影

 撮影場所まで行く道中の車の中で色々と話をして、「パンストの匂いはあるか?」「足の匂いは気になるか?」などを聞いてみると、「足の匂いは気にしたことありません」と言われたので、「同じ仕事(キャンギャル、イベントコンパニオン)をしている同僚は足の匂いについて悩みとか言っている?」と聞くと、足がクサいとかそのような話にはならないと言っていました。
 ブーツを履くときもあるけど、汗を掻いて蒸れるけど、匂いはそんなに気にしていない。

 今回はつま先があいているサンダルを履いているし、彼女の足の匂いも期待できないなぁと思って、少し楽しみが薄れましたが、キャンギャルのパンスト脚を撮影し、私の鼻にパンストつま先を押し付けてもらいながらの自家発電を遂行しようと気持ちを引き締めました!

26歳 キャンギャルの全身写真を撮影
26歳 キャンギャルの全身写真を撮影
26歳 キャンギャルの全身写真を少し角度を変えて撮影
26歳 キャンギャルの全身写真を少し角度を変えて撮影。
こちらが何も注文をせずとも、立ち振る舞いが変わりました。
26歳 キャンギャルのパンスト脚を撮影
26歳 キャンギャルのパンスト脚を撮影
スカートのスリットからパンスト脚が見えた!
スカートのスリットからパンスト脚が見えた!
風のいたずらでスカートがまくれてパンスト脚が見えた
風のいたずらでスカートがまくれてパンスト脚が見えた
パンスト脚を後ろから撮影し、ふくらはぎを観察した。
パンスト脚を後ろから撮影し、ふくらはぎを観察した。
26歳 キャンギャルの後ろ姿のイメージが分かる写真
26歳 キャンギャルの後ろ姿のイメージが分かる写真
このパンスト太もものラインがキャンギャルっぽいよね!
このパンスト太もものラインがキャンギャルっぽいよね!
ロングスカートから解放されたパンスト脚が艶めかしかったです。
今回、この写真が一番好きかも!?
さすがイベントコンパニオン!脚のラインが綺麗♪
さすがイベントコンパニオン!脚のラインが綺麗♪
26歳 イベントコンパニオンのパンストつま先を撮影
26歳 イベントコンパニオンのパンストつま先を撮影
キャンギャルにスカートをまくってもらった!
キャンギャルにスカートをまくってもらった!
脚の付け根のパンストランガードは外せない!
脚の付け根のパンストランガードは外せない!
さらに近づいてパンストランガードを撮影
さらに近づいてパンストランガードを撮影。
パンストの切り替えってなんかそそられますね!
しゃがむとスリットからパンスト太ももが露出した。
しゃがむとスリットからパンスト太ももが露出した。
しゃがみでキャンギャルのパンスト太ももを撮影
しゃがみでキャンギャルのパンスト太ももを撮影
フラッシュが当たってパンスト太ももがエロく光っている
フラッシュが当たってパンスト太ももがエロく光っている
キャンギャルのパンスト越しのパンティを撮影
キャンギャルのパンスト越しのパンティを撮影

 撮影にもとても協力的で感謝の気持ちしかありません!キャンギャルやイベントコンパニオンの仕事をしているからといって、とっつきにくいとか、エラそうとかは全くなく、素敵な女性でした。
 しかし、人に見られる仕事をしているというプライドは充分に感じられ、話の内容や態度からもプロ意識の高さがうかがえました。

 そんな素敵な女性と会えてラッキーでした!
 彼女が金銭的に余裕が無かったタイミングで、私が募集をかけていた内容を目にとめてくれたので、私みたいなド底辺の変態キモオヤジが美女と会えてしまいました。
 本来、キャンギャルやイベントコンパニオンの撮影は、大勢のカメコ(カメラ小僧)の一員いちいんとしてしか、私は写真を撮ることしかできませんが、今回は彼女を独り占めにして撮影ができました!

いよいよキャンギャルのパンストの匂いを嗅ぐ

 軽いスナップ撮影を終えて、車の後部座席に横並びに座ると、憧れのキャンギャル、イベントコンパニオンがすぐ隣にいる夢のような時間が始まった!

 いよいよパンスト足の匂いを嗅ぐことになり、足先を掴むとストッキングの質感がわかり、なかなか良質なストッキングを穿いているのが分かった!

 足先は生温かくてジメっと湿っていたけど、「足の匂いは気にしていない」と彼女は言っていたので、足の匂いの強さに対する期待はせずに、いよいよパンストつま先の匂いを嗅ぐと、汗モアッ臭が意外と強くて興奮した! 私の鼻にモアッとくるのが強いんです!
 匂いはあまり気にしてないと言っていたし、つま先のあいているサンダルにもかかわらず、しっかりとした匂いがして、けっこう臭かったのは嬉しかったし、なにより興奮した!!

 匂いの種類は、このブログを見ている足の匂いフェチの方なら喜ぶであろう匂いで、前日のイベントコンパニオンのお仕事をしていた時に、革パンプスの中でパンストつま先が蒸れてしまい、汗の匂いが凝縮された匂いの強さがあった!
 こんなに綺麗な女性が、こんな足の匂いを発しているなんて、マジで興奮する匂いでした!!

車の後部座席に隣同士に座り、パンストつま先を撮影
車の後部座席に隣同士に座り、パンストつま先を撮影
キャンギャルのパンストつま先(足指開き)を撮影
キャンギャルのパンストつま先(足指開き)を撮影
足の指の股に鼻を突っ込んで、人に見られて緊張感のあるお仕事での匂いを嗅ぎ取るようにクンクンしました!
お仕事で頑張ったイベントコンパニオンのパンスト足裏を撮影
お仕事で頑張ったイベントコンパニオンのパンスト足裏を撮影。
イベントでのお仕事の様子を思い浮かべて、鼻に押し付けられたストッキングの足裏をクンクンしました。

 パンストつま先の匂いを嗅いでしまえば、その先に進むことは容易で、パンスト足先からパンストのスネあたりに移り、ストッキングの感触を楽しむようにナデナデと触っても嫌がられないことがほとんどで、そのまま太ももあたりまで触れてしまう!
 もちろん無言で触るのではなく、「パンストの感触が好きなんだわ~」とか明るく言いながら触れば、全然エロさも無く触らせてもらえます!表面上はエロさは無くとも、変態キモオヤジでも異性なので、異性に触られるドキドキ感が愛撫に変わってしまい、エロを許してくれる女性が多いですね!

 私の鼻に蒸れたパンストつま先を押し付けてもらいながらの自家発電ももちろんOKをもらえて、憧れのキャンギャル、イベントコンパニオンの足臭によって、ビンビンになったペニスを見せつけてやりました!
女性「えっ?足の匂いなんかで興奮するの?」
パンツマ「そうだよ、君みたいな綺麗な女性の足の匂いだとヤバイほど興奮するよ!」
女性「そうなんですね、おっきくなってるもんね!」
パンツマ「憧れのキャンギャルが目の前にいて、ペニスを見てくれているぅ」
女性「見られると嬉しいの?」
パンツマ「うん、嬉しいよ~」

 こちらがお願いをしなくても、大きくなっているペニスをまるで確かめるかのように時折見てくれた!その時の彼女の顔はやや紅潮こうちょうしているように感じた。
パンツマ「いつも、君みたいなキャンギャルは写真を撮って、一人でシコシコすることしかできないんで」
女性「じゃあ、今日は見ていてあげるね!」
パンツマ「鼻に、クサいつま先をもっと押し付けて!!」
女性「こ、こう!?」と言いながらグリグリと押し付けてくる。
パンツマ「や、ヤバイ、メッチャいい!臭いけど興奮するわー」
女性「私の足の匂いがそんなにいいの?」
パンツマ「うん、昨日仕事で頑張った匂いでしょ?みんな見られた足の匂いでしょ?」
女性「そうだね、脚を出しているから見られるよね」
パンツマ「みんなにエロい目で見られている綺麗な足なのに、じつは、こんなにクサいなんて・・・」
女性「臭いけど、それがいいの?」
パンツマ「そうだよ、クサい足の匂いに興奮するんだよ!変態でしょ?」
女性「うん、変態!」と間髪入れずに素の感想を言われて、さらに変態を見るような目で見られて、ドピュッ、ピュピュピュッってキャンギャルの顔を汚すかのようにブッカケているつもりで勢いよく射精をした!

女性からの足の匂いの自己申告について

足の匂いについての自己申告でよくあるパターン

「私、足がクサくなるのが悩みなんですぅ」→→実際に匂いを嗅ぐと、女性が言うほどには臭くなかったとか、女性が言ったとおりに本当に激臭だった。
「私、足の匂いとか気にしたことないし、匂いはあまりしないと思います」→→実際に匂いを嗅ぐと、無臭だったり微臭だった。

今回のレアパターン

 足がクサいと自覚していない女性の足の匂いが『実はクサかった』ってのは珍しいパターンです。
 『綺麗な顔をしているけど、実際、足の匂いはクサいんだよ!』と彼女自身が知らない秘密を知ってしまったようで嬉しいし、それが、憧れのキャンギャル、イベントコンパニオンなので、なおさら嬉しい!!

女性が自己申告する『足の匂いについて』の萌えた表現
  • 「立ち仕事をしていて、靴を履きっぱなしなので、どうしてもストッキングが蒸れてしまいます」
  • 「ロッカーを開けるとクサいんです。ナースシューズの匂いがします、他の子もそうです」
  • 「足がクサいので、飲み会があるとストッキングを穿き替えていきます」
  • 「家に帰ると、お母さんに、足がクサいから洗ったら!と言われます」
  • 「家に帰って靴を脱ぐと、モワッと足の匂いがしてきます」
  • 「私、足に汗を掻きやすいのでクサくなりやすいんです。クサすぎて引いてしまわれないか心配です」
  • 「ブーツだと、どうしてもブーツの中で蒸れてしまいます」

キャンギャルの脱ぎたての使用済みパンストをゲット

 前日のお仕事で、革パンプスの中で蒸れたパンストをゲットしました。
 憧れのキャンギャルやイベントコンパニオンのお仕事をしている女性の脱ぎたて使用済みストッキングは、パンスト匂いフェチのお宝です!

26歳 キャンギャルの脱ぎたて使用済みパンストをゲット
26歳 キャンギャルの脱ぎたて使用済みパンストをゲット
26歳 イベントコンパニオンのパンストお宝ゲット
26歳 イベントコンパニオンのパンストお宝ゲット
仕事で頑張ったキャンギャルの使用済みパンストのつま先部分
仕事で頑張ったキャンギャルの使用済みパンストのつま先部分
仕事で頑張ったキャンギャルの使用済みパンストのつま先部分をフラッシュ無しで撮影
仕事で頑張ったキャンギャルの使用済みパンストのつま先部分をフラッシュ無しで撮影
この記事に共感していただけましたらご協力ください!

 当ブログではすべての記事を無料で公開しており、なるべくそれを続ける予定ですが状況によっては変更せざるを得ません。
 無料ブログゆえ、唯一の収入源はブログ内に貼ってある紹介アフィリエイトからの収入のみで、それはみなさまの協力や支えがあるからこそ無料ブログが成り立っています。
 この記事を閲覧して、記事の内容に共感していただけましたら、ブログ内に紹介のリンク先から出会い系サイトの登録やアダルト動画の購入をしていただけると、とてもありがたいです。
 無料で記事を閲覧できるブログとしてできるだけ長い期間を継続したい為、みなさま一人一人のご協力が必要です。よろしくお願いします。
※すでにご支援いただいている方には感謝申し上げます。

本物RQ東熱人生初中出し パッケージ画像
本物RQ東熱人生初中出し
35

コメント

  1. 黒卵 より:

    いつも素晴らしい記事ありがとうございます。私はパンツマさんが無理をしない方法で運営されるのが一番良いかと思います。もちろん有料になっても見ますので引き続き拝見させて頂きます。

  2. たまちゃん より:

    最高じゃないですか(´∀`)!
    女性の口から蒸れてるとか聞くだけで勃起しちゃいますよね?

  3. パンツマ より:

    黒卵さん、こんばんは。
    いつも見ていただいてありがとうございます!
    有料にするのを何とか踏みとどまっていますが、
    無料にこだわる必要も無いのかな?と思ったりもしていました。
    とりあえず、状況を見ながら記事を更新し続けたいと思います。

  4. パンツマ より:

    たまちゃんさん、こんばんは。
    憧れの職業の女性と出会えてラッキーでした。
    女性の口からフェチなワードが出てくるとドキッとしてしまいます!

  5. よっくん より:

    今回も楽しく見させていただいてます!
    若いし、コンパニオンだからこそエロい言葉がでてきたんですかね(^-^)

    パンツマ様のブログのおかげで自分も出会い系でのパンストゲットできるようになったのでいつまでも応援させてください!

  6. タケ より:

    いつもありがとうございます!
    さすがキャンギャルさん脚がキレイですね!
    しゃがみ画像にグッときましたが
    浅いピントがたまらないというか
    もどかしいというか… 流石です!

  7. パンツマ より:

    よっくんさん、こんにちは。
    コンパニオンさんだとテンションが上がりました!
    もう少し露出がある服装だとさらに良いのですが。
    コンパニオンさんは、私みたいな変態オヤジの扱いに慣れている??
    応援ありがとうございます、できる限り頑張ります!

  8. パンツマ より:

    タケさん、こんにちは。
    コンパニオンさん、脚があまり見えませんでしたが、
    いざ脚を見せてくれると、さすがの脚でした!
    しゃがみ画像、なるべく撮るようにしていますが、
    このブログを見てくれている方は、けっこう好きな人が多いのですね!

  9. シンジ より:

    パンツマさんのHPは毎日、
    更新されるのを楽しみに待ってます。素晴らしい内容で
    いつも興奮してます。
    パンスト女性をゲットする
    テクニック教えて欲しいです。
    やっぱり色々と苦労されて
    いるのでしょうか?

  10. キラキラクン より:

    パンツマさんこんばんは記事見ました。イベントコンパニオンの女性と出会う何て凄いですょ服装もパンスト履いてる足もいいですねぇベージュ系パンストたまりませんパンツマさんイベントコンパニオンのベージュ系パンスト興奮したでしょうと想像してます。手コキフエラまで行ったらもっと興奮したでしょうねぇ次回の記事もっと楽しみにしてます。

  11. パンツマ より:

    シンジさんへ
    いつも見ていただきありがとうございます。

    https://pansuto.me/faq/
     申し訳ありませんが、出会い系の質問にお答えするには、簡単には答えられずとても頭を使うので疲れてしまったり、一方通行的な質問が続きがちですし、ギリギリのモチベーションでブログを続けている状況で、ブログの記事更新にも支障が出てしまうのでご期待に添うことができません。
    こちらの記事で、出会い系の攻略は網羅されていると思います。
    https://pansuto.me/deaikei-hajimete/

  12. パンツマ より:

    キラキラクンさん、こんにちは。
    黒パンストやタイツの記事を掲載するたびに、毎回、「ベージュ系パンストだったら言う事ないですねぇ」と言われて、
    今回ベージュパンストを掲載すると、「手コキフエラまで行ったらもっと興奮したでしょうねぇ」と言われ、
    私の力不足で、毎回、何かしら足りない記事で、なかなかご期待に沿えずに申し訳ありません。

  13. パンツマ より:

    ヤンゴさんへ
    すいません、コメントをいただいていたと思いますが、
    ブログのバックアップから復元中に、コメントが消えてしまったようで
    せっかく書いていただいたのに大変申し訳ありませんでした。
    お詫び申し上げます。

  14. ヤンゴ より:

    パンツマさん!わざわざご丁寧なご連絡ありがとうございます!!
    匂いを気にしてない+美人な女性の足のニオイってだけで、読み手として充分興奮しました〜。
    シルエットや髪型もタイプですので、この女性との続編があれば楽しみにしております‼︎

  15. キラキラクン より:

    パンツマさんそんな事ないですょ自分が失礼な文章送ってすいませんでした。パンツマさん力不足じゃないですょ自分の失礼な文章送ってすいませんでした。

  16. パンツマ より:

    ヤンゴさん、こんにちは。
    私の操作ミスで消してしまい、再度書いていただき申し訳ありませんでした。

    匂いを気にしていない美人さんから、思いのほか、しっかりと匂いを感じ取ることができて興奮しました!
    美人だし、匂いも好みなので私もまた会いたいと思いましたが、1回限りでした。
    自家発電をしなければ、また会うことができたと思いますが、 こっ、後悔は、あっ、ありません。。

  17. パンツマ より:

    キラキラクンさん、こんにちは。
    誰もが満足する記事はなかなか書けないので、私の力不足ですよ。
    実際の出来事を正確につづって、みなさんにお伝えするほうを選んでいます。

タイトルとURLをコピーしました